シャンプー

◇【美容師が語る♪】シャンプーを泡立てる3つの理由◇

投稿日:2015年5月28日 更新日:

シャンプーを、きちんと泡立ててから使ってますか?
ぱっとつけて、がしゃがしゃ洗って、すぐ流していませんか?
ついついきちんと泡立てずにシャンプーしてしまうと・・・
シャンプーとトリートメント

こんにちは。
眠いけど、絶好調の美容師よごです。
タイトルの◇は、ケミカルを示します。
今日は、

シャンプーを泡立てる必要性を3つ。

 
…その前に、シャンプーが泡立たない理由はこちら。

 
基本的に、シャンプーは適度に泡立つように設計されています。
その理由は…

 

①頭皮や髪が、直接こすれて傷むのを防ぐため

泡があることにより、クッションの役目を果たし、滑りが良くなって、摩擦の傷みから守ってくれる。

 

 

②泡にすることで、少量でも広い範囲に行き渡る

泡にすることで、表面積が増え、シャンプーの延びが良くなる。
泡にせずにシャンプーの量を増やすと、皮脂を落としすぎて、乾燥を招いたりする。

 

 

③泡の硬さで、洗浄力を調節できる

泡が立たないと、シャンプーが薄すぎて、汚れが落ちない。泡が硬くなると、シャンプーが濃すぎて、洗いづらいし、洗浄力が強すぎる。

以下はよごの経験から。
慣れは必要だが、泡立ち方でどんな汚れ方をしているか分かるようになる。

泡が軽くて、すぐ消えるときは、水溶性の汚れが残っているとき。もっと水で流そう。
泡立たないときは、頭皮が汚れているとき。流して、もう一回泡立てよう。
泡がしっかりあるのに消えてしまうときは、シャンプーか水か空気のどれかがあまり入ってないとき。
泡立ってるのに、毛先がヌルヌルしてるときは、スタイリング剤がまだ残っているとき
泡が硬いときは、シャンプーのつけすぎだ!

 

 

結論:シャンプーは、泡に始まり、泡に終わる。

 

 

〈〈シャンプー前に髪を濡らす理由

〉〉シャンプーが泡立たない理由

 

 
〉〉美容とケミカルについて書かれたこのサイトのトップページはこちら

 
シャンプー編のサイトマップはこちら

 
>>ホットペッパービューティはこちら

-シャンプー
-,

執筆者:


なんか意外!「美容師が絶対やらないコト」がタメになる | 美容とファッションの最新情報ゲット! へ返信する コメントをキャンセル

関連記事

界面活性剤

◇イオンの性質による界面活性剤の種類◇

界面活性剤の種類は、とても多く何百種類もあります。 界面活性剤を説明するときの切り口は何通りかありますが、今回はイオンの性質によって整理します。   こんにちは。 桜も散って、少し寂しい美容 …

リンスインシャンプー

【美容師が解説】乳化、分散、可溶化の違い

乳化・分散・可溶化。 日常生活でほとんど使わないの、これらの用語を解説します。   こんにちは。 毎週のカット講習でさすがに体力の限界を感じてきたような気がしないでもない美容師よごです。 タ …

ケミカル美容師的に日中頭が痒い理由は5つある

◇日中 頭皮が痒くなる理由5つ◇

目次1 Why does a head become itchy?2 昨日の夜ちゃんとシャンプーしたのに、なぜか頭が かゆい!2.1 ①お湯の温度が熱すぎる2.2 ②汚れを充分に落とせていない2.3 …

ケミカル バックシャンプーとサイドシャンプーの写真

◇バックシャンプーの特徴とは◇

バックシャンプーと呼ばれるシャンプー台が主流になって久しい。 2000年頃をさかいに、美容院のシャンプー台はバックシャンプーに切り替わったと記憶している。 バックシャンプーがサイドシャンプーより優れて …

ケミカル美容師的シリコンは髪表面をコーティングする

◇シリコンが普及した経緯◇

目次1 What kind of process did the silicone spread by?2 シャンプーやトリートメントに入っているシリコンが普及した経緯2.1 ①1990年代のシリコン …

ケミカルサイト内検索