シャンプー

◇炭酸水との出会い◇

投稿日:2015年6月10日 更新日:

The first encounter of the soda and me.

美容院の炭酸水
こんにちは。
所沢の美容院PROGRESS小手指のよごです。
タイトルの◇は、ケミカルを示します。
今日は

僕と炭酸水の出会い

について。

 

 

タイトルから察する通り、あまり読む価値はありません…。
回想になっちゃっいまして、ケミカルほとんどなし!

 

 

①オーストラリアにて

僕がかつて高校生だった頃。
修学旅行でオーストリアへ行った。

 
今でこそ、こういう時 英語でどう言えば良いのか?とか日本にいても、ふと考えたりするから、英語圏に行っても さほど苦労はしない(と思ってる)。

 
んが、当時は高校生。英語は勉強してるから、と思っていたが、聞き取れるだけで、どう表現して良いか分からなかった。

 
バスの運転手さんに、
「何買ったんだ?」って聞かれて、
「色々だよ!」って答えたかったけど、出てこなかった…(ノ_<。)
(チョコとかジュースとか答えろよ…。)

 
あ、炭酸 全然関係ないね(笑)

 

 

②炭酸水との出会い

でさ、喉が乾いたさ。
でもさ、当然全部英語なんだよ。
ジュースがよく分かんなくてさ。
水買おう!って思ったのさ。

 
で、「Spring water」買ったわけ。
日本でいうミネラルウォーターだと思うじゃん。
「Sparkling water」じゃないからね!

 
味も匂いもない炭酸水。
今この歳なら全然飲めるよ!
でも当時は…不味くて飲めなかったなぁ。

 
それが、俺と炭酸水の出逢い。
炭酸水なんて個人的には、身体に悪いとしか思ってなかった。

 

 

③炭酸水を飲む

炭酸水って、水と二酸化炭素で作る。

 
水は人間が生きてく上で必要だけど、二酸化炭素って、生きてく上で必要ないのね。自分で作れるし、自分にとって必要ないから吐き出してる。

 
そんな「炭酸水を飲んだり、身体につけたって、良くないでしょ!」
って、ずっと思ってた。

 
でも例えば、飲んだら痩せる効果。
そりゃ、何のエネルギーも持ってないし、身体にとって不要なもんだから、外に出すのにエネルギー使うわな。

 
いやでも、身体にとって必要ないから呼吸で吐き出してるんだぜ?それをわざわざ飲まなくても…。
ま、いいか。

 

 

④炭酸水を浴びる

美容室で使う炭酸は、飲んだりしない。身体の表面に、当てて流すだけ。

 
何が嬉しいかって、
・酸化力はないけど、濃度を上げれば皮膚本来のpHと同じくらいの弱酸性。
・適度な洗浄力がある。
・血行が促進し、体温が上がる。
・すすぎ残しても時間がたつと、ただの水なので、無害。

 
とかとか。
炭酸泉は、欠点という、欠点が見当たらない。コストが…、高いかも?(笑)

 
基本的に、美容室でやることって、やり過ぎるとダメ。シャンプーやり過ぎると、皮膚を保護してる油がなくなっちゃうし、トリートメントやり過ぎると、重くて乾かなくなっちゃうとかね。

 
でも、炭酸は別。
やるべき。
やらねば。
やろう!
 
 

結論:炭酸水は、悪いとこなし!

The first encounter of me and the soda was in Australia.

 

 

〈〈サイドシャンプーとバックシャンプー11の違い

ケミカルな”よご あきとし”インタビューは、こちら。

 
>>ホットペッパービューティはこちら

-シャンプー
-, ,

執筆者:


コメントを残す

関連記事

リンスインシャンプー

【美容師が解説】乳化、分散、可溶化の違い

乳化・分散・可溶化。 日常生活でほとんど使わないの、これらの用語を解説します。   こんにちは。 毎週のカット講習でさすがに体力の限界を感じてきたような気がしないでもない美容師よごです。 タ …

ケミカル美容師的皮脂分泌が過剰になる原因

◇皮脂の過剰分泌とその原因7つ◇

目次1 Why is sebum secreted excessively?2 皮脂が過剰に分泌される原因2.1 ①男性ホルモンの増加2.2 ②ストレス2.3 ③過剰な洗浄2.4 ④気温の上昇2.5 …

◇【美容師が語る♪】スキャルプシャンプーとは◇

目次1 Shampoo for scalps1.1 日本人の髪の悩み1.2 頭皮をシャンプーしよう1.3 スキャルプシャンプーとは1.4 スキャルプシャンプーの特徴1.5 頭皮の悩みで分けたスキャルプ …

ケミカル美容師はシャンプーは毎日する

◇シャンプーは、毎日するべきか?◇

こんにちは。 リズミカルな美容師よごです。 タイトルの◇は、ケミカルを示します。 シャンプーは毎日するべきか     シャンプーの目的は、毛髪と頭皮の汚れを落とすことです。 シャン …

ケミカル美容院のシャンプーとトリートメント

◇【美容師が語る♪】シャンプーを泡立てる3つの理由◇

シャンプーを、きちんと泡立ててから使ってますか? ぱっとつけて、がしゃがしゃ洗って、すぐ流していませんか? ついついきちんと泡立てずにシャンプーしてしまうと・・・ こんにちは。 眠いけど、絶好調の美容 …

ケミカルサイト内検索